採用情報

一緒に働く仲間を募集

北研では、未来の北研を担う人材を幅広く募集しております。当社は全国のきのこ産地にしいたけ種菌を販売し、菌床栽培の普及をはかっており、北研の品種による生産物は生しいたけ(菌床栽培)の国内生産量50%のシェアを獲得しています。
しいたけ種菌のトップメーカーとしてきのこ生産者と共に安心安全なきのこ栽培に努め、新鮮で美味しいきのこを消費者の食卓に届けることを使命と考えて事業を展開しています。
そんな弊社で皆様の無限の可能性を発揮してみませんか?
数多くのご応募をお待ちしております。

会社案内

採用担当者から
求める人材について
メッセージ

北研は、きのこの総合メーカーとして品種開発・栽培技術開発・種菌製造・種菌販売・栽培資機材販売・栽培プラント施工などの事業を展開しており、しいたけにおいては「原木から菌床」へと栽培のスタイルを大きく変化させた会社です。
このため、「研究開発部門」「種菌製造部門」「営業部門」「きのこ生産販売部門」「管理部門」などのきのこ産業に関わる一連の業務を行っています。
今後もきのこ産業をリードし続けるため、視野を広く持ち、時代の変化に柔軟に対応し、自ら考え行動できる人材を求めています。

【働きやすさへの取り組み 1 】職場環境

弊社の経営理念の一つに「役職員が生きがいを感じ、喜びを分かち合える職場づくりをする。」があります。
役職員の「生きがい」や「喜び」を感じられる職場づくりが、栽培者及びきのこ産業の発展に貢献すると考え、日々環境づくりに取り組んでいます。

【働きやすさへの取り組み 2 】休暇制度

社員の意見を取り入れ、いち早く有給休暇奨励日の設定や年次有給休暇の時間単位制の導入を行っているため、正社員・パート社員問わず有給休暇の取得率は高くなっております。
今後も仕事と生活の調和を図り、社員の労働意欲を十分発揮できるよう休暇取得の推進を行っていきます。

【働きやすさへの取り組み 3 】レクリエーション

仕事の能率を上げるためには、仕事外でのリフレッシュも欠かせません。
職員優先・自由な雰囲気の社員旅行やお花見等、楽しいイベントも多数実施しています。
また、宇都宮ブレックス(Bリーグ)の観戦や、会員制ホテルの利用など幅広い福利厚生も充実しています。

【働きやすさへの取り組み 4 】人材育成への取り組み

若手社員から管理職まで、それぞれの職種・階層に合わせた社員教育に取り組んでいます。
また、社員一人ひとりが求めるスキルの習得・向上なども大切だと考えており、社員の要望を積極的に取り入れ、社内教育・社外研修を活用して「なりたい自分」に向かって頑張るあなたを応援します。